子供乗せ電動自転車、Panasonicパナソニックのギュット・アニーズ・DXを買いました。

こんにちわ、ユーです。

我が娘も1歳5ヶ月になりました。

生まれた頃から比べると、もうずいぶんしっかりしてきましたね〜

そんな訳で自転車にも乗れるので、そろそろ子供乗せ自転車が必要だよねー、と言う事になりました。

購入したのはPanasonicパナソニックのギュット・アニーズ・DXです。

それでは気にっている点や、もう少しこうして欲しいなという点を写真を交えて紹介したいと思います!

ユー
僕が子供の頃と違って、最近の子供乗せ自転車はすごく立派ですね〜
スポンサーリンク

子供乗せ電動自転車。

最近の子供乗せ自転車て、みんな同じような電動自転車乗っているな〜て思っていたんですよね。

タイヤが小さくて、立派な子供を乗せるシート、そして電動という。

僕が小さい頃(かれこれ30年ぐらい前)は普通の自転車のハンドルにガチャっと引っ掛けるだけの単純なものだったんですけど、しばらく見ないうちに、子供乗せの自転車てすごい進化していました!笑

でも、お値段もすごい進化してますけどね〜笑

まぁ、我が家もこの自転車が欲しいとなりました。

色々調べて、子供乗せ電動自転車のメーカーは主に3メーカー。

  • Panasonicパナソニック
  • BRIDGESTONEブリジストン
  • YAMAHAヤマハ

この3メーカーですね。

実際に3メーカーを比べてみると価格や性能にはそんなに大差が無いんですよね。

細かな仕様なんかは違いがあったりしますが、個人的には気になる程でもなかったです。

好きなメーカーや、気に入った色、デザインなんかで選んでOKじゃ無いでしょうか。

という訳で我が家は、パナソニック、ギュット・アニーズ・DXにしました。

スポンサーリンク

パナソニック、ギュット・アニーズ・DX。

それでは我が家が選んだ子供乗せ電動自転車、ギュット・アニーズ・DXの良い所とイマイチな所を紹介したいと思います。

ギュット・アニーズ・DXを選んだのはほぼデザインで選びました。

フレームの部分が角ばっているのが、スタイリッシュで良いかなと思いました。

同じパナソニックでもギュット・クルームは丸まっていて可愛らしいデザインです。

全体はこんな感じ。カラーはネイビーにしました。

マットなのもポイントです。

タイヤは20インチと小さいです。

タイヤが小さいので、乗り降りが楽ですね。

身長のある方や男性の方も頻繁に乗るならタイヤの大きなものも検討してみると良いと思います。

斜めから。

フレームにはGyuttoのロゴがあります。

反対にも同じようにありますよ。

この手の自転車のスタンドはしっかりしています。

自転車自体が重たいので、しっかりしたスタンドの方が安心です。

ハンドルの左側にはエコナビ液晶が付いてます。

バッテリー残量や残り走行時間が分かります。

右側のハンドルにはギア変速機が付いていて、3段階で調整できます。

前方にはLEDのライトが付いていて、なんとオートなんですよね。車みたいですね〜

肝心な子供のシートはこんな感じです。

座る所や背もたれはクッションがあります。

バーは片方がパカっと外れるので乗り降りも楽ですね。

座ってみるとこんな感じです。

ベルトの長さも調整できるので、子供の成長に合わせて調整する事ができます。

足を置く場所の高さも調整できます。

ここからは気になる点ですね。

ギュット・アニーズの気になる点は2つあるんですが、1つ目はシートの上部に日除けがないんですよね〜

日差しの強い日はやっぱり日除けが必要ですね。

でもパナソニック純正のレインカバーなら日除けも付いているのでレインカバーを買うなら問題なしです。我が家は購入しましたよ〜。

ちなみに、ギュット・クルームのシートには日除けが付いています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

2つ目は、このメッシュタイプのカゴです。

隙間が大きいので、小さなものを入れると落ちてしまうんですよね〜

見た目は悪くはないんですがね‥

ちなみにこれもギュット・クルームだとメッシュタイプじゃないので心配なしです。

まとめ。

今回は我が家で購入した、パナソニックの子供乗せ電動自転車、ギュット・アニーズDXを紹介しました。

購入の決め手はデザインとカラーで、イマイチな点は日除けがないのとカゴですが、やっぱり選んで買ったので満足ですね〜

子供を乗せるならやはり電動が楽ですね〜

ユー
決して安くはないですが、電動の快適さは買って損はなしです〜
スポンサーリンク
おすすめの記事